ラグナロクのプレイ日記といろいろ食べたものを徒然と。
by hagipiyo
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
RO日記
プリ考察一覧
プリースト考察
食べ物屋さん一覧
食べ物屋さん日記
お料理日記
旅行記や日々のコト
自己紹介
タグ
(48)
(20)
(11)
(10)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(6)
(5)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
リンク
・みひぺそ君のブログ
戦場のレーサー

・ROの友達のステキサイト
 ・リュウたん
+ 夜の目覚め +
 ・ムゲンさん
Little Braver!!!!
・オルさん
オルさんのノンビリRO生活

・RO以外の友人のステキサイト
 ・とよしまくん
とよしま研究室

・参加してます☆
♡♡人気blogランキング♡♡

・情報サイト
あこすれてんぷら
アコライトマニアックス
狩場情報ひっそり


・ラグナロク検索エンジン
RAGNAROK Search
RO Blog
RO.Engine
らぐりん

・総合検索エンジン
ブログ検索サーチ


・励みになります☆
⇒☆web拍手☆
最新のトラックバック
くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..
ブーローニュのデザートブ..
from 高級ホテル宿泊記リンク集
中野 PASTA KIT..
from りぞあかぶろぐ
オムライス作りました
from オムライス
検索
以前の記事
2009年 03月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ルピシアティースクール(紅茶教室)へ行く☆
今日の更新はガッコからです!
なんか、エキサイトブログの不具合か、画像のアップをしようとしたら、「ファイルサイズが0です。正しいファイルが選択されているかご確認下さい。」とのエラー文が。
たしかにファイルがあるのになぁ、とパスを見直してみてもまちがっていない様子。
サーバの調子が悪いのかな。何回か試したらやっとアップできました。

さてさて、ただいま実験中のはぎぴよですが、ひたすらまってるだけの実験なので、チョコチョコっと先日行った紅茶教室について書いてみたいと思います。

ガッコの女の子友達と3人で行った、自由が丘にあるルピシアで行われたティースクール。
ルピシアのお茶はちょっと高いけど、時々リッチな気分(気分だけでも・・・)のときに飲んだりしているのですが、紅茶教室があったことは知りませんでした。
大学の友達がおもしろいのがあるよ~と教えてくれたので、これからの寒い季節に飲みたくなるような、ミルクティーの講座を受講することに。


ホームページはこちら⇒ルピシアティースクール

1時間の講座で2000円。(料金には講座の間に試飲するお茶のぶんももちろん入っています。)

行ってびっくりしたのは、意外にも男性の方が多かったこと。
飲食店関係の方が多いのかと思いますが、紅茶を上手に入れられる男性ってステキですよね!

受講者は10人弱で、3名男の方がいらっしゃいました。
二つにテーブルに分かれて、いよいよ授業スタートです。


まず最初は、ミルクティーに合ったお茶の産地や種類、葉の形状を習います。
もちろん好きなものでミルクティをいれればいいのですが、目安としてはミルクに負けないような香りが強く濃い目のお茶が合うようです。葉の形状もブロークンの物のほうが、好きな人が多いみたい。
良く聞く名前でいうと、アッサム地方の紅茶なんかは香りが強めなのでミルクティーに合うみたいです。
紅茶に限らず、ほうじ茶や緑茶のミルクティーもおいしい!(抹茶オレとか、お抹茶のミルクティーですもんね)
b0090287_1738164.jpg

同じ茶葉でも、形状でとのくらい味がちがうかを飲み比べ。
ミルクティーを淹れるときの目安時間(普段入れるときよりも長めに蒸らす)を学んだり、実際テイスティング用の器に入れて飲み比べてみたりしながら、うーん、ミルクティって結構奥が深いんだなぁと実感。
先生はわからないことがあると、すごく丁寧に教えてくださり、和やかな雰囲気で講座は進みました。

最後にお茶は入っていない、ハーブティをロイヤルミルクティのように牛乳で煮出し、ちょっとお砂糖を入れた飲み物を先生が用意してくださりました。カモミールの優しい香り。
b0090287_17401265.jpg

見た目もとても鮮やかです。
はぎぴよはあまり紅茶や牛乳にお砂糖を入れるのは好きではなかったのですが、これは本当においしかったです。たぶん、お砂糖を入れなければこのおいしさは出なかったと思うな。
ハーブの香りと優しい甘さがなんとも優雅な気分にしてくれました。
b0090287_17392939.jpg

お茶とお菓子をいただきながら、講座の復習を兼ねて、先生やお友達、ほかの受講生の方とおしゃべりをしつつ、ゆーっくり過ごしました☆

今回の講座を受けて、いろいろ知識を身につけられたし楽しかったのですが、はぎぴよが一番聞いてよかったと思ったことは、ずばり
「紅茶も味見が重要である」
ということです。
ちゃんと出てるかな、もう茶葉を引き上げていいかな~と言う時間の直前にちゃんと味見をすること!(ちょうどじゃだめってのがポイント。味見してちょうどいい味になってるときは、すでに遅くて濃くなりすぎちゃいます)

お料理といっしょで、これからはお茶もちょっと気を使いながら入れることで、すっごくおいしくなりそうです☆

いつもありがとうございます!ぜひ1クリックご協力おねがいします☆
♡人気blogランキングへ♡

↓コメントがありましたら、こちらによろしく↓
♡本日のオススメスイーツ♡(web拍手)



こちらのブログでも、「ミルクティーを極める」講座が紹介されています!
ほかの講座についても書かれているので、気になる方はぜひどうぞ~。
cultivation
[PR]
by hagipiyo | 2007-11-19 18:00 | 旅行記や日々のコト
<< 仙台~天童旅行記その1 ~雪の... 青い東京タワー!? &マカロン研究 >>