ラグナロクのプレイ日記といろいろ食べたものを徒然と。
by hagipiyo
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
RO日記
プリ考察一覧
プリースト考察
食べ物屋さん一覧
食べ物屋さん日記
お料理日記
旅行記や日々のコト
自己紹介
タグ
(48)
(20)
(11)
(10)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(6)
(5)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
リンク
・みひぺそ君のブログ
戦場のレーサー

・ROの友達のステキサイト
 ・リュウたん
+ 夜の目覚め +
 ・ムゲンさん
Little Braver!!!!
・オルさん
オルさんのノンビリRO生活

・RO以外の友人のステキサイト
 ・とよしまくん
とよしま研究室

・参加してます☆
♡♡人気blogランキング♡♡

・情報サイト
あこすれてんぷら
アコライトマニアックス
狩場情報ひっそり


・ラグナロク検索エンジン
RAGNAROK Search
RO Blog
RO.Engine
らぐりん

・総合検索エンジン
ブログ検索サーチ


・励みになります☆
⇒☆web拍手☆
最新のトラックバック
くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..
ブーローニュのデザートブ..
from 高級ホテル宿泊記リンク集
中野 PASTA KIT..
from りぞあかぶろぐ
オムライス作りました
from オムライス
検索
以前の記事
2009年 03月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:旅行記 ( 11 ) タグの人気記事
タイ・バンコク旅行記☆
おはやうございます!はぎぴよです!!

ずーーーっと更新してなくてほんとすみません。
そんなに仕事が忙しいというわけでもないのですが、空いた時間があると、ついついROしたりモンハンしたりダラダラしたりお菓子作ったり・・・ゴメンナサイ。
こんな状況なのに、毎日何人もの方が拍手を入れててくださって、ほんとうにありがたいというか申し訳ないというか・・・

ちびちびですが、更新もがんばります(`・ω・´)


さて、そんなわけで今回はタイ旅行日記。
みひぺそくんのお兄さんが、現在バンコクに出張中ということで夏休みを利用して遊びに行ってまいりました。

バンコクの街で一番最初に思ったのは、屋台がやたらいっぱいあるということ。
b0090287_13114761.jpg

バンコクの屋台はたくさんの種類があり、日本円で30円くらいから食べられます。
ご飯や炒め物や焼き鳥、フルーツなどありとあらゆる屋台があり、見ていて飽きません。
しかし、料理に使っているお水には若干の不安を感じることもあったりなかったり・・・。(30℃を超える気温のなか、おっきいポリバケツみたいのに生水が貯めてあって、そこから使ってたりする・・・)

まぁ、何食べてもそうそう死なないと思ってるみひぺそくんとはぎぴよは、旅行日程の最後のほうではけっこうキケンそうなものも食べてましたがピンピンしてます。


道はいっつも渋滞。日本車ばっかりで、やたらと混んでます。
通勤時間になると、はっきり行って歩いたほうが早いことも。
b0090287_1311551.jpg

そんななか、こんな痛車ならぬ痛バス??も発見。
ときどきこういうのを見かけたのですが、なんだったんだろう・・・。(一日4~5台は見た)
ドラゴンボールの絵柄のものとかもあり、(といっても、もちろん別人が書いてるっぽくなんか同人ぽさが拭えない)どう考えても著作権とか無視してそう。
意外とアニオタが多い国なのかな。。。(・。・)



そして、高級デパートで見かけてしまった衝撃の光景・・・!!!!




b0090287_1312836.jpg


休憩中のきぐるみ・・・。
中の人、あまりにもお疲れすぎです・・・。


タイは日本と比べて圧倒的に物価が安いのですが、ここのデパートとかは、もうとても普通の人には手が出ないくらい高級なものとかを扱っています。
貧富の差がものすごくあるんだなぁ、というのが印象かな。
一杯日本円で5000円くらいするカクテルを出す高級バーとかがある一方、街中では30円の屋台のご飯も食べられずに、物乞いをしている子供や老人がたくさんいたりします。

今まで旅行に行ったことのある国は先進国が多かったので、ちょっとカルチャーショックでした。


なんだかさみしい話になってしまったので、気分を変えてごはんのはなし!
おいしいものはたっくさんありました!!!!
まず、フルーツが劇的においしい!!!
b0090287_1312311.jpg

マンゴーーー!!!!!ウマーーーイーーー!!
日本で食べられるマンゴーだと、ときどき種のまわりとかすっぱかったりもするんですが、もうとにかく甘い。香りがいい。ケーキよりもお菓子っぽいくらい甘いのですが、まったくしつこくありません。

この写真にはマンゴープリンとアイスもついているのですが、このほかにもタイではマンゴーにもち米を添えて、ココナッツミルクをかけて食べる料理(おやつ?)もあります。
もち米が甘く蒸してあり、マンゴーといっしょに食べるとすっごくおいしいんです!!
あれが日本でも食べられたらいいのに・・・。



お次は、バンコクのシーフード有名店、ソンブーンで食べたプーパッポンカリー(カニのカレー卵炒め)。
ソンブーンは会社の先輩達にもおいしいよーと言われていたので行ってみたかったお店。
なんと到着した日にみひぺそ君のお兄さん一家が連れて行ってくださいました。
b0090287_13121473.jpg

カニがたーっぷり入っていて、殻をお店の方が割ってくれます。
卵がやさしい味で、カニのダシが効いていて、超美味!
ごはんにかけて食べるといくらでも食べられそうです。

ここのお店ではそのほかにもシャッパ(シャコ)を揚げて揚げにんにくをまぶした料理がとてもおいしかったです。
シャコが日本で食べるのと比べ、はるかに大きい。ロブスターくらいあるんじゃないかな。それをブツ切りにして豪快に揚げます。プリップリでした!


この写真は、シャコではない普通の海老ですが、同じ調理法のもの。たくさんのフライドガーリックをまぶしてたべます。
b0090287_13122460.jpg

胡椒が聞いていて、食欲が沸きます。
食べ終わったときには大量の殻が積みあがっているのがまた楽しい。
タイはほんとうに海老や蟹がおいしい国です。


こちらはフードコートで食べたパッタイ(ビーフン炒め)と豚肉かけご飯。
b0090287_13123181.jpg

これがまた、たった100円とか200円だというのにめちゃめちゃおいしいわけです。
手前のパッタイは注文してからササっと炒めてくれて、野菜がパリパリ。さらにパリッパリの生のもやしを混ぜながら食べます。
ちょっと日本のソース焼きそばにも似ているのですが、スパイスが効いていてアジアンな風味。時間がないのにおかわりしてしまいたくなったくらい、私好みの味でした。

奥の豚肉かけご飯はじっくり煮た豚肉がトロトロになっていて、サラサラのタイ米のご飯ととっても良く合う!!!じっくり煮た味付けたまごと、ちょっと中華風のタレがまたコクがあっておいしいのです。





さて、ご飯の話はこれくらいで、ちょっと遠くにいった観光の話も少し。
b0090287_13123669.jpg

タイといえばラグナロクプレイヤーなら一度は行って見たい(!?)アユタヤ!!!
アユタヤダンジョンの地上に良く似た光景をいたるところで見ました。
ROの中でけっこうちゃんと再現されてるんですね!



もうひとつのタイといえば・・・ということで、大仏さん。
b0090287_13124199.jpg

こちらは有名なバンコクの真ん中にあるワット・ポーの寝てるお釈迦様。

ワット・ポーに入るとき、はぎぴよは、なんとあれだけ色々なガイドブックに「注意すること!」と書かれている、詐欺にひっかかりそうになりました。

ワット・ポーってちょっと入り口がわかりにくい場所にあるのですが、入り口みたいなところ(実はちがった)にいたタイ人の人に、英語で「今はワットポーをお昼休みだよ、13時に開くよ」とか言われ、半分信じてしまいました。
みひぺそくんが怪しいと気がついて、言ってくれたから良かったものの、あのままだったら黄金の便器とか買わされていたかも知れません!!!くわばらくわばら・・・。




バンコクから車で2~3時間くらいの、カンチャナブリというところにも行ってみました。
映画「戦場にかける橋」で有名な、クワイ河鉄橋なども見学することができました。

↓写真のこの橋はアルヒル桟道橋という橋。
太平洋戦争時、日本軍が建造した橋ですが、クワイ河鉄橋とならんで、たくさんのアジア人強制労働者や戦争捕虜が犠牲となって建造されたそうです。
b0090287_141399.jpg

その歴史とともに、今も列車が走っています。

そんな橋を、私も含め、日本人がニコニコしながら見学しているのもなんだかちょっと切ない気分。。。やっぱり、戦争は悲しいです。



最後の夜はちょっぴり贅沢をして、世界で最も高い場所にある屋外バーという、アットステイトタワーのドームというところにあるバーに行ってまいりました!!
風が強かったのですが、最高の夜景!!!
b0090287_13124661.jpg

ここで飲んだチョコレートマティーニが、すっごーーーーーーくおいしかったのです!!!!
チョコレートの香りがするのですが、お酒の色は無色透明(マティーニ色)
メニューを見て、ジンベースだったことは覚えているのですが、レシピのほかの材料を覚えていませんでした。(T_T)
こんなにおいしいんだったら、もっとちゃんとメニューをみておけばよかった!!!
お酒がこんなにもおいしいと思ったの、わたくし、2〇年間生きてきて初めて☆
ハマりそ~~!
カクテルに詳しい方でもしわかる方がいたら、ぜひおいしいチョコレートマティーニのレシピを教えてくだし~。
東京近辺でおいしいチョコカクテルが飲めるお店情報も募集中!

って、なんか話が逸れてしまいましたが、ここのバーはオシャレで高級感ムンムンだったわりに、予想外にすっごく良心的。
お酒といっしょにオシャレなおつまみ?(ドライオリーブ漬けとピスタチオナッツ)が出てきて、お代わりまで持ってきてくれたのに、お通し代はなんとタダ。
日本円でビール一杯1400円くらい、カクテル一杯1200円くらいと、タイでは考えられないくらい高いお店ではあるのですが、こんなにおいしいカクテルに出会えて、最後の最後に贅沢してよかったです (^-^)



さてさて、そんなわけでササっとでしたが、タイの旅行記でした~☆
久しぶりの更新でしたが、見てくださってる人がいるといいな~

RO日記はもちろんですが、MHP2G日記もちょっと書きたかったり・・・
というわけで、がんばって更新していきたいと思います!!
ではまたっ




いつもありがとうございます!ぜひ1クリックご協力おねがいします☆
♡人気blogランキングへ♡

↓コメントがありましたら、こちらによろしく↓
♡本日のオススメスイーツ♡(web拍手)

[PR]
by hagipiyo | 2008-08-31 06:05 | 旅行記や日々のコト
仙台~天童旅行記その3 ~牛タン食べまくり編~
そんなこんなで、仙台~天童日記も最終回になります。

朝、天童のホテルを出た私たちは、一路仙台へ。

帰りの新幹線は夜なので、午後いっぱい仙台観光をしようということに。

なにはともあれ、まずは腹ごしらえ~!


仙台駅の中にあるお寿司屋さん(牛タンストリートのはじっこらへん!)で牡蠣が食べられそうだったので、入ってみることに。

b0090287_2330583.jpg

産地別の生ガキを食べ比べ!
一人一つづつ食べたので、食べ比べはできなかったけど、どこのがおいしかったんだろう?

みひぺそくんは、お寿司を食べてました。
b0090287_23311042.jpg

しかしながら、あまり食が進まない様子・・・と思ったら、なんと前夜に飲みすぎた影響で、ちょっと二日酔い気味だったみたい!

カキが食べたいね~ということで、定食も色々とりました。
b0090287_23311494.jpg

カキ雑炊に、レディースランチ、揚げだし牡蠣定食、ちらし寿司などなど。
カキ雑炊は、優しい味でとってもおいしかったです。
揚げだし牡蠣も、普段生か鍋かカキフライしかしない私にとっては、すごく新鮮でした。



おなかもいっぱいになったところで、観光へ。
仙台の観光地を回ってくれる仙台ループルなるバスがありまして、その一日乗車券を600円で購入!
やってきましたのは、瑞鳳殿。仙台ループル一日乗車券のおかげで100円引きで入ることができました。
b0090287_23311821.jpg

紅葉が美しい!!

伊達政宗を祀ってある瑞鳳殿は、とても綺麗な建物でした。
ただ残念なことに、当時のものは焼けてしまったらしく再建したものらしいです。
しかし、とても色もきれいで素晴らしい建物なので、見る価値ありです。屋根の竜が阿吽の口をしていたのも印象的でした。

中には資料館も併設されていて、とても興味深かったです。
鎧とか副葬品も残っていたし、頭蓋骨のレプリカとかもあって、小さい資料館でしたが詳しく説明されておりたのしめました。


ついでにいうと、館長が伊達さんでした。


さすがです・・・。



この日は連休真ん中の休日ということもあって、観光地はどこにいっても混んでいる模様。
お土産の買い物もしたいね~ということで、仙台ループルに乗って仙台駅へ。
途中有名な青葉城(仙台城)の石垣も見ることができました。

あたりも暗くなってきたところで、仙台駅に到着。
各自お土産を買い(みひぺそくんはもちろんお酒、はぎぴよは笹かまとくるみゆべしを購入☆)今回の旅行のメインテーマのひとつである、牛舌料理のお店をめざします。


今回行ったお店はこちら!
b0090287_2331239.jpg

奥州仙台 七福・牛たんの一仙さんです。

お店のホームページはこちら⇒牛タンの一仙

地下にあるお店に入ると、おかみさんが元気に迎えてくれました!
しかし、店内を見渡すと、仙台駅内にあるお店やガイドブックに載っているお店はどこもすごい行列だったのに、このお店はお客さんは3~4組程度。正直最初ちょっと心配になってしまったのですが・・・

結論から言うと、すばらしいお店でした。


お座敷席に通してもらい、メニューを物色する私たち。魅力的な牛タン料理がたくさん並んでいて、うう~ん!おいしそう!!!
何を飲もうか~といっていると、気が利く後輩が持ってきてくれたクーポンで、なんと最初に日本酒を全員分いただくことができました!!

クーポンページはこちら⇒ぐるなび(一仙ページ)
もしこちらのお店に行かれる方がいたら、ぜひ持っていってください!
この日は甘くてフルーティな、女性も飲みやすいすごくおいしい日本酒をいただきました。(澤の泉というお酒の甘口のほうだったかな・・・うろ覚えですが・・・)
サービス品なのに、かなり良いお酒を出してもらえて、お店への好感度がぐぐーっとアップ!

せっかく来たんだし、人数も多いし~ということで気になるメニューを一通り注文してみました!
b0090287_23312617.jpg

まずは、最初のお酒に合わせて、牛タンのお刺身とタタキ。
歯ごたえとあの牛タン特有の味が。。。お、おいしい~~!!
一瞬で皿の中身がなくなり、ぜんぜん足りないよ~とばかりにどんどん注文!


飲めるチームは、一杯目を飲み終わり、さっそく地酒とか焼酎とかを飲みだしています。
そんなわけで最初はお酒のつまみにもなるものということで、タン煮込みと茹でタン。
煮込みは中華風で、角煮のような味付け。長く煮ているのか、タンがやわらか~い!!!
お箸でフワっととりわけて、パクっ!
牛タンって、こんなにやわらかかったのね・・・。

茹でタンもやわらかさは負けてはいません。
塩味の澄んだスープはテールスープと同じ出汁かな??やさしい味でやわらか~く煮てあり、分厚い牛タンがトロットロ。
マスタードやわさびをつけて食べると、これまた美味!!

b0090287_23313145.jpg


そして、メインはやはりこれは食べなくちゃ~ということで、牛タン焼き定食。ご飯とテールスープがつきます。
もうね、焼き牛タンめちゃくちゃおいしい。
塩加減焼き加減もさることながら、素材がとてもいいみたい。
すご~く柔らかい芯のトロの部分と、歯ごたえがコリコリっとしている部分と二種類あって、均等に入っているのですが、どっちもとても味がいいです。
たっぷりついた白菜の浅漬けと唐辛子もおいしいし、ほんと天国です。
すぐお皿はからっぽになってしまい、後輩達は何回もおかわりしていました。

私が特に気に入ったのが、定食についてきたテールスープ!
ぱっと見、水に見えるくらい透明なスープは、牛テールの出汁がとてもよく出ていて最高の味!
定食をいくつもとったのですが、半分以上私の胃に収まったのでは・・・

あと、写真はないのですが、とろろも注文しました。300円だったかな。
このとろろも味がしっかりしていて、みんな大絶賛。牛タンも食べたいのにとろろも食べたくて、胃袋が足りません!

そして、予想外のおいしさに度肝を抜かれたのがタンシチュー!!
タンシチューっていうと、洋食屋さんの味というイメージですが、それもそのはず。ここのお店のご主人はなんともとはフレンチのシェフらしいです!!
厨房をちらっとのぞくと、確かにコックさん帽子が見えます!!!

そんなシェフの作るタンシチュー、牛タンは分厚くてめちゃめちゃやわらか。ゴロゴロとたくさん入っています。ソースもとても味がよく、ソースだけで後輩がご飯をおかわりしていました・・・。
(シチュー自体もおかわりしてたけど・・・)


いやー、なにはともあれ、みんな良く飲み、良く食べました。
書いた以外にも、舌のトロの部分だけを集めた真トロタン焼きとかも食べ、牛タン焼き定食に関しては、いったいいくつ注文したかわからないくらい食べました。
食にうるさい、普段色々なお店で食べてもめったに文句なくおいしいとは言わない後輩が、ニッコニコして、ずーっとおいしいおいしい言いながら食べていて、それを見れただけでも仙台に来て良かったと思いました。

あまりにもいっぱい食べて飲んでたので、お会計が心配だったのですが、お会計をお願いすると・・・
なんと一人3200円。
正直、びっくりの安さ。

サービスもいいし、おいしいし、高くないし、いいお店でした~!!
旅先でたまたまこういうお店に行くことができると、ほんっと嬉しいですね!


時間も迫ってきましたので、お店をあとに仙台駅へ。
新幹線に乗る前に仙台駅でデザートを購入。
楽しかった1泊2日の旅もおしまいです(;。;)
b0090287_23313597.jpg

カップ入りのかわいらしいずんだ餅とずんだレアチーズケーキを食べながら帰路に着いた我が研究室一行でした。

私たちの研究室は今年で終わってしまうので、来年は全員就職。なので、こうやって研究室で旅行にいけたのは、すっごく良い思い出になると思います。
教授や今回来られなかった技官の先生も一緒に行けたらよかったな。


そうそう、今回の旅行は宿泊費に2食分入っていたので旅行先で使ったお金は比較的安くすんだのですが、
みひぺそくんだけ、お酒の買いすぎでみんなの1.5倍くらいかかっていました・・・。
自業自得だ~!!


いつもありがとうございます!ぜひ1クリックご協力おねがいします☆
♡人気blogランキングへ♡

↓コメントがありましたら、こちらによろしく↓
♡本日のオススメスイーツ♡(web拍手)

[PR]
by hagipiyo | 2007-12-02 00:53 | 旅行記や日々のコト
仙台~天童旅行記その2 ~天童でのんびり温泉麻雀編~
さてさて、東北旅行記の続きです。

雪の山寺から生還したはぎぴよ一行が次に向かったのは、この日の宿がある天童。
将棋の駒で有名な天童ですが、そのほかにもフルーツ、素敵な温泉、そしておいしい日本酒と見所はたくさんです!

天童駅ビル内に、名物の将棋の駒やラ・フランス、さくらんぼなどの果物など、特産品を扱うお土産センターみたいな施設があり、ガッコの先生たちへのお土産を物色します。

駅から旅館までは徒歩で15分くらいあったのですが、観光がてら歩いて向かうことに。

途中で酒屋さんを見つけ、夜に飲むお酒を大量購入するみひぺそくん達。(天童は、出羽桜というお酒などが有名らしいです)
別のスーパーで、のりべちゃんは暴君ハバネロのスープを見つけてゴクゴク・・・。
うーん、なんてバラバラパーティなんだ・・・と思いつつも、みんなでワイワイ旅館に到着です。

b0090287_22515274.jpg

今回泊まったのは、桜桃の里、湯坊いちらくという温泉旅館。
ホームページはこちら⇒天童温泉 桜桃の里 湯坊いちらく

そんなに大きな旅館ではありませんが、そのぶんスタッフの方の対応も良く、きちんと手が行き届いているように思いました。
さくらんぼをモチーフにした飾りが館内の色々なところに飾られ、しぶ~い温泉旅館というよりは、女性や子供も楽しめるようなかわいらしい雰囲気です。
女性はチェックインのあと好きな柄の浴衣を選ぶことができるのもポイント高し!
色とりどりの浴衣が用意してあり、女の子3人でワイワイ選びました。


大浴場の温泉は将棋の駒の形をした湯船に、お湯がた~っぷり。
透明であまり匂いもしない温泉は、ちょっと熱めのお湯で、数分入っているだけで体がぽかぽか~。
十分温まったら、雪降る外の露天風呂に挑戦です!
露天風呂は、ちょうど紅葉が美しい木々と雪景色があいまって、最高の雰囲気!!
気温が低いのでお湯の温度は少し低く、しかしぬるいというほどでもなく、長時間のんびり入っていられます。
20分近くおしゃべりをしながら入っていました。う~ん、気持ちよかった!!



お風呂のあとは、待ちに待ったご飯です!!
男女で部屋がバラバラだったので、全員で食べられる畳の個室に通してもらいました。

口コミでもおいしいと評判だったご飯は、盛り付けからしてとても目に鮮やか!
b0090287_22515743.jpg

出来立ての汲み上げのゆばがトロっとしてておいしかった~。

山形牛はしゃぶしゃぶで、ごまだれをつけていただきます。

めずらしかったのが、さくらんぼの天ぷら。シロップ漬けのサクランボと塩漬けの桜の葉っぱを天ぷらにしたもので、これが意外にもおいしい~!

乾杯は、山形らしくさくらんぼのビール!
b0090287_2252244.jpg

「聖桜坊」というこのビールは、なんとこの旅館の敷地内にある地ビール工場で作られたものだそうです。
さくらんぼの味かはよくわからなかったけど、ほのかに甘くて、色もきれいな赤。
女性も飲みやすいビールかもしれません。

山形牛や天ぷらを堪能しているそばから、次から次へとお料理がやってきます。
b0090287_2252629.jpg

最初に出てきたのは、このあたりの特産品のひとつであるお蕎麦。
歯ごたえ良く、香りも良いおいしいお蕎麦が冷たく供され、つるつる~っと完食。おいしい!

お次は茶碗蒸し。温かく、優しいほっとする味です。

そして、締めは山形名物芋煮会の芋煮!!
里芋がやわらか~!牛肉の出汁たっぷり~!こんにゃくぷりぷり~!ねぎの香りがいい~!
里芋を入れた味噌汁は我が家でも良くやりますが、甘めでおしょうゆ味ベースの芋煮はまた格別です。これを食べたら、寒い冬も乗り切れそう!

おなかいっぱいではちきれそうでしたが、とってもおいしい夕飯でした。
みんな満足して、おなかをさすりながら部屋へ帰還。


ご飯の間にばっちりお布団が敷いてあった部屋で、おなかいっぱいすぐ眠りたい~と思いきや、このあと、今回の旅行のメインイベント、麻雀大会が待っていたのであります!


お酒片手にみんなでジャラジャラ・・・。
b0090287_22521199.jpg

マージャン大好き野郎が2人いたので、めんどい点数計算などは彼らにまかせて、とりあえず全員参加で順番に打つことに。
麻雀初心者もいたのですが、この機会にみんな打てるようになろう!と、役の表と首っ引きになりながらはぎぴよもがんばりました!!

しかしあれだね、マージャンって頭をすごく使うので、酔っ払うと不利かもしれない!!
・・・と思って横を見ると、酔っ払ってもフツーに打ってるみひぺそ。。。うーん、どうなってるんだ???



みんなが眠くなってきた2~3時くらいで解散し、この日は就寝。
明日もハードスケジュールなので、徹夜はしません!


翌朝、男性陣は朝風呂に行ったらしいですが、はぎぴよたちは起きられず。。。
時間までになんとか準備を整えて、朝ごはんに向かいました。
もう一度、温泉入っておきたかったな~。
b0090287_22521698.jpg

朝ごはんは席についてからサービスされる、焼きたてだし巻き卵がうれしい、あったか和定食。
ドライチェリーが入ったサラダが、酸味と甘みが効いてとってもおいしい!
お味噌汁には大きななめこが入っていました~。ウマー(゚Д゚)

朝ご飯をしっかり食べたあとは、荷物をまとめてチェックアウト。
前日頼んでおいたら、旅館のバスが駅まで連れて行ってくれました。ありがたかったです~!



そんなこんなで旅館のあった天童を後にし、仙台へと繰り出した我が研究室一行でありました。
次回、仙台観光編に続きます~。



ワンクリック、応援よろしくお願いしま~す!<(_ _)>ペコリ
♡人気blogランキングへ♡

↓コメントはこちらからでも!ひとことどうぞ☆↓
♡本日のオススメスイーツ♡(web拍手)


~web拍手お返事~
>紅茶スクールとはまたフォトンさん優雅ですねぇ
コメントありがとうございます!優雅を目指して努力中ですが、先はまだまだ長い・・・。
素敵な毎日が過ごせるようになりたいな~!


~参考ブログ~
こちらのブログでも、桜桃の里湯坊いちらくについてかかれています。
日帰り入浴もできるんですね~。
興味のある方はぜひどうぞ⇒winding
[PR]
by hagipiyo | 2007-11-26 23:59 | 旅行記や日々のコト
仙台~天童旅行記その1 ~雪の山寺編~
今回の連休の最初の二日間を利用して、研究室の仲間達と東北旅行に行ってきました。

旅行記というほどたいしたものではありませんが、いっぱい食べたため(!)画像がけっこう多くて重くなりそうなので、何回かにわけてアップしていきま~す。

今回の旅行に参加したのは、計7人。
みひぺそくんはもちろん、このブログにも良く登場するのりべたんのほか、後輩3人と仲良し講師の先生がきてくれました。
大所帯なので、色々めんどくさいかと思いきや、仲良しパワーでデコボコのくせにやたらうまくいくところが、さすが我が研究室。


そんなわけで、さっそく旅行記です。

集合は午前7時50分に東京駅。そこから新幹線でパパーっと仙台へ。
はぎぴよはさっそく東北新幹線でしか手に入らないあやしげな珍味、ほや酔明を購入。
b0090287_10425486.jpg

干してあるのかな?ほろ苦いほやの風味がなんとも不思議な珍味。お酒のつまみやお茶請けによさそうです。

10時半頃仙台駅に到着。おしゃべりしていたらあっという間でした。新幹線は早いなぁ。
仙山線に乗り換える間に待ち時間があったので、お昼に食べる駅弁を購入。

のりべたんが全員分の牛タン笹かまをふるまってくれました。さっそく仙台を堪能!!


仙台から仙山線で山寺駅へ。

電車を降りると・・・ささささ寒い!!!!!!

途中下車して松尾芭蕉の句で有名な山寺を観光する予定だったのですが・・・

b0090287_1112417.jpg

なんと、この雪。
すごく景色は美しかったのですが、めっちゃ寒いし、この中1015段の階段を昇るのはちょっと大変なのではないかということに・・・。

とりあえず、山寺駅の休憩所で仙台で購入した駅弁を食べることに。

b0090287_1125719.jpg

うまくかぶらず7種類の駅弁をゲット。
パッケージを開けるとこんなかんじです。
b0090287_1135893.jpg

牛タンのお弁当はどちらも、包みを開けると蒸気が噴き出して温かくなるというおもしろ設計。
七夕弁当をはじめ、どれも見た目からしておいしそう~!!
わたしはわっぱめしというのを選んだのですが、ウニやあわびがちょこっとですが入っていて、三陸の味でした。
ちょっとづつ味見させてもらいましたが、牛タンはもちろん、いくらたっぷりのはらこ飯ややわらかなもち豚弁当、素朴においしい鶏飯と、どれをとってもおいしかったです。


腹ごしらえのあとは、雪の山寺に挑戦!!
・・・といいたいところですが、雪もすごかったので登山口の入り口まで行ったところにあるお堂におまいりしたところで引き返すことに。


b0090287_1113223.jpg

結局名物の力こんにゃくだけはばっちり食べて、戻ってきました。

しかし、参拝客の方はいっぱいいて、雪の中昇っていく方々もたくさんいらっしゃいました。
みなさんすごいな~。


そんなこんなで雪の山寺駅をあとにしたわたしたちN研一行。
次は宿泊地の天童をめざします。



寒い山寺から生還したはぎぴよに、ぽちっとよろしく!
♡人気blogランキングへ♡

拍手からコメントも送れます~
♡本日のオススメスイーツ♡(web拍手)

[PR]
by hagipiyo | 2007-11-25 11:26 | 旅行記や日々のコト
長瀞の絶品カキ氷と川下り☆
パラオから無事帰ってまいりました~。

というわけで、パラオ旅行記~!といいたいところなのですが、パラオの写真は枚数たくさんで、まだぜんっぜん編集してないので、ちょっと前に行った長瀞の様子をば。


世間の大学生的には、まだ夏休み真っ最中の8月。
しかし、お金を払って研究できる時間を買っている我々大学院生はゆっくり出勤だったりもしますが、ほとんど毎日ガッコにきてベンキョしたり研究したりしています。
うちの研究室もまわりの研究室も、旅行などを除いてほとんどの院生は夏休みも研究にいそしんでいるわけです。(まぁ、ほぼ毎日夕方過ぎるとお酒飲んだりしてるけど・・・)

しかし、よく考えてみれば学生最後の夏休み。せっかくだし色んなところに行きたいね~!ということで、最後の夏休み満喫計画の第一弾として、1日ガッコをお休みして、仲良し4人組で長瀞というところにいってきました。


4人とも全員ラグナロクプレイヤーということもありガッコの話やゲームの話をしながら、晴れ上がった空の下、ゴトゴト電車に揺られ、長瀞駅に到着。

b0090287_3194269.jpg

レトロでかわいい駅舎。
休日はSLもとまります。


そうそう、お腹が空いては観光はできぬ!?ということで、長瀞に行く前に秩父でおそばを食べました。
挽いたくるみが入ったくるみだれでいただくのが秩父式らしく、歯ごたえの良いつるっとしたのど越しのおそばと、香りの良いくるみだれがとってもよく合っていました。
おそばっておいしいなぁ・・・。
b0090287_3194866.jpg

長瀞では、鮎の塩焼きを食べました。
鮎ってあんなにた~っぷり脂がのってるものだと思っていませんでした。
はらわたもほろにがくっておいしかった。まるごとペロっとたべちゃいました!


そして、今回のメインイベント、川くだり!!
b0090287_3195271.jpg

ちょっと前に鉄腕ダッシュにここの川くだりが出ていたらしく、船頭さんが取材のときのTOKIOの様子などを交えながら、名所を次々と案内してくれました。
この日は水量がそんなに多くなかったようなのですが、それでも急所を通ったりすると大きなしぶきがあがったり、なかなか刺激的な川くだりとなりました。

お天気にも恵まれ、川も名物の岩畳も美しく、目の保養になりました。

b0090287_3195794.jpg


船頭さんはさすがに喋るのがとっても上手で、あっという間にゴール地点へ。

初めての長瀞ライン下りでしたが、とても気持ちよかったです!
空いてる平日とかに行くと、いっぱいサービスしてもらえるらしいですよ!!



暑い日ざしの下で船に揺られたあとは、おまちかねのカキ氷です!
長瀞は天然氷の産地として知られていて、おいしいかき氷が食べられるのです。
b0090287_320882.jpg

というわけで、食べたかき氷。
宇治金時、黒みつきなこ、バナナ、イチゴミルク。どれもめちゃめちゃおっきい!
よく東京のお祭りなどで食べるかき氷とくらべて、かんなで削ったように、見た目からして氷がふわりとしています。食べると、シャリッともせず口に入れた瞬間とろけるような食感。
すごく優しい味でした。

上にのせた以外にも、いろんな味を食べたのですが、中でも一番気に入ったのが和三盆小豆。
b0090287_3201356.jpg

なにもかかっていない削った氷に、和三盆糖や蜜をかけていただきます。どんどん食べていくと、途中であずきがたくさんでてきます。あんこというよりも、甘く煮た小豆と言ったほうがいいかな。和三盆も小豆もくどくない甘さで、氷の味がとてもよくわかる、すてきなメニューでした。

9月になったとはいえ、まだまだ暑い日が続いています。
氷がおいしい地域にちょっと足を伸ばして、今日のおやつはカキ氷~なんてのも、なかなか素敵ですね。


この日の帰りは所沢で飲み会になり、夜までたっぷり夏を満喫することができた、長瀞一日遠足でした。
またこのメンバーでいろんなところに行きたいな~☆



~web拍手お返事~
>う、うまそ~~~
コメントありがとうございます!シフォンのことかな?なかなかおいしくできました!!
最近はマカロンを研究中。近々ブログにものせたいと思っています☆

いつもありがとうございます!ぜひ1クリックご協力おねがいします☆
♡人気blogランキングへ♡


♡本日のオススメスイーツ♡(web拍手)

[PR]
by hagipiyo | 2007-09-18 02:34 | 旅行記や日々のコト
神戸のおいしいパン屋さん☆
最近あまりゲームをしないで、おでかけばっかりしているはぎぴょ。
チョコチョコログインはしているのですが、こっちのほうではROの記事全然書いてなくてごめんなさい。。。(だって学生最後の夏休みなのだ)
リアル日記と交互くらいのペースで更新できたらな~と思うので、RO記事を見に来てくださってる方も見捨てないでくだせぃ~。

そうそう、ラグナロクといえば、ウチの旦那がなにやら9月30日のGvにレーサーのみんなで遊びたいと思っているようです。
V2や他の砦でも、普段レースしてる方がいたら、よかったら目をとおしてあげてくださいな。

みひぺそくんのブログ⇒戦場のレーサー

よろしくおねがいします。


さて、そんなわけで本題。
先週くらいに神戸に行ってまいりましたぜ。
今回はみひぺそくんはお留守番で、メンバーは仲良し女の子3人組!

二泊三日で、たーっくさん色んなところにあそびにいって、たーっくさんおいしいものを食べてきまった!
中でも、神戸で何回も食べてしまったのが、パン

港町だからなのかな? 神戸には老舗のパン屋さんが多く、そんなに高くもなくとってもおいしいパンがたくさんあります!
そんなわけで、今回の旅行で食べ歩いたパンをご紹介☆


まず、最初のお店は・・・
b0090287_20473946.jpg

こちらのbriller(ブリエ)というお店!
(旅行中みんなブリラーブリラーと呼んでいました・・・なんか妙にツボです、ブリラー)
山手線の県庁駅から徒歩5分ほど。

高級な感じの住宅街のなかにある、マジでパンや!?ってかんじのおしゃれなお店です。

お店の情報はこちら⇒briller(グルメウォーカー)

朝行ったのですが、店内は焼きたてのパンの良い香り。
b0090287_20474782.jpg

店員さんがサンドウィッチを作っていて、それもとってもおいしそうだったのですが、一度目はパン自体を味わいたいと思い、普通のパンをチョイス。

バターサンド、マリボーチーズスティック、フレンチトースト、クリームパン。

中でもあまりのおいしさにカンドーしてしまったのが、バターサンド。(写真左上)

バターサンドは、焼きたての小さいパンに切ったバターをはさんでくれます。
このときはまだ焼きたてでパンがあたたかったので、バターを別に包んでくれました。
さっそく近くで座れる場所をみつけ、たっぷりのバターをはさんでかぶりつくと、もう最高!!

パリッとした皮ともっちりとした生地に、バターとイーストの良い香りがふわっと広がって絶品。
友人達も絶賛していました。


お次のお店はこちら、イスズベーカリー。
b0090287_20475336.jpg

神戸では有名なパン屋さんらしく、いくつか店舗があります。
私たちは、ホテルのそばの元町店へ行きました。

おみせのホームページはこちら⇒イスズベーカリー
b0090287_2048190.jpg

ベーコンポテトパン、カヌレ、ベーコンエピ、あんこのはさまったアンコパン?を購入。

ベーコンエピがカリッカリでとってもおいしかった!
塩かげんもよかったし、中の生地のふんわり感もグー!

おもしろかったのはアンコパン。ふしぎな味でしたが、アンドーナツよりアブラッぽくないし、あんぱんより香ばしく、けっこうイケます。



次のお店は、持ち帰りではなく、イートイン。
新神戸駅からちょっと歩いたところにある、フロインドリーブ。
b0090287_2194617.jpg

ここのカフェは、ゴチック様式の教会の礼拝堂を改築したとってもすてきな造り。サンドイッチに定評があります。
お店のホームページはこちら⇒フロンドリーブ(FREUNDLIEB)

中は天井が高く、採光が最高(ギャグじゃないよ。。。)の良い雰囲気なカフェ。
席につくとお水といっしょに一口クッキーが。素敵なサービスバンザイ。
b0090287_2195950.jpg

サンドイッチはボリウムターップリ!
ていうか、一人一皿は多すぎた。
けっこう食べ盛りの男の子でも、けっこう満足できる量でした。

パンはふっくらでやさしい味。具はマヨネーズが強いんだけれども、このマヨネーズがまたおいしいのです。
付け合せのマカロニサラダも絶品。ピクルスはハチミツが入ってるのかな?すっごく甘かったです。すっぱいピクルスがダメな人でもたぶん食べられます。
しかし、量が多いので、最後のほうはちょっと苦しかった。。。
三人で二皿にすればよかったです(;。;)

でも、味、雰囲気とも非常によかった!!



お次に行ったのは、トゥース・トゥース。

三宮にある、パティスリートゥーストゥースの本店にいってきました。
b0090287_21101124.jpg

お店のホームページはこちら⇒TOOTH TOOTH

しっかしまぁ、神戸のパン屋さんやそれに併設されてるカフェってのは、なんでこんなにカワイイお店が多いんでしょうかねぇ。
街自体がおしゃれなのかな~とおもうと、そんなでもなく、歌舞伎町っぽい通りのとなりに銀座っぽい街並みがあって、さらにその隣は新橋!?みたいな、なんかコンパクト東京みたいな街です、神戸。
b0090287_21101968.jpg

で、ここで食べたガレットがウマスギー!!(゚Д゚)
バルサミコの効いたソースが鶏にうま~く絡まって、とってもおいしい!!
ガレット生地も香りよくおいしかったです。

出始めのイチジクをたっぷりつかったショートケーキとミルフィーユもとってもおいしゅうございました。甘さ控えめで、やさしい味で、イチジクっておいしいよね~。これからの季節楽しみすぎます。
ミルフィーユは、さいしょっから重ねようって意思がないんじゃないかと思うくらい、パイがカリっとしていました。カフェでしか味わえないサクサク感。
カスタードクリームと相性よすぎ。
お土産で買ったカヌレはすっごいリッチな味でした。ハニータップリなかんじ。私にはちょいとクドかったかも。
包装からしてリッチだもんね。



次のパン屋さんはトアロードにあるこれまたお洒落なパン屋さん。
BOULANGERIE「Le Dimanche」
正直、服屋に見えました。お洒落なブティックに。

お店のホームページはこちら⇒ブーランジュリー「ル・ディマンシュ」
b0090287_21102562.jpg

私が六甲牧場で作った手作りバター(これがまた、おいしかったんだな~)を消費するために、フラりと立ち寄ったお店。

ここではライ麦パンを購入したのですが、これが大正解でした。
サワー種なのかな?少し酸味のある生地は、とっても味があり、香りも香ばしさも良かった!
これだけ買ってきてホテルでバターをつけて食べたのですが、とってもおいしかったので、もっとたくさんの種類を買ってきてもよかったなぁと後悔。
ちょっとドイツパンぽいかんじでした。

さて、次は大御所ドンク。
せっかく神戸にきたんだから~ってことで、三宮の本店に行ってまいりました。

お店のホームページはこちら⇒DONQ

DONQっていっつもDQNと間違えそうになるのは、ナイショ
b0090287_21103288.jpg

東京のDONQと比べてみよう!と思ったのですが、そんなに把握できるほど普段DONQのパンを食べてなかったので、比較はできませんでした。。。

メイプルフランスパンは、生地パリッパリで、ケンタッキーのビスケットにかかっているようなメイプルハニーがたっぷり。おいしかった~。
そのほかにも、一口サイズのチーズケーキやベーコンパン、チーズパイなど遊び心のあるメニューが多く、これもたべたい~、あれもたべたい~とついついたくさん選んでしまいました。
ちっちゃなベイクドチーズケーキが、なかなか濃厚で気に入りました。


さて、最後はビゴの店。芦屋にある本店にいってきました。
こちらではランチをいただきました。

ホームページはこちら⇒ビゴの店

ランチはサラダ、メイン、パン、デザートで1300円と、なかなかリーズナブル。
芦屋といえば高級住宅街ですから、けっこう高いのかな~とおもっていたらそうでもなくて一安心。
b0090287_21104561.jpg

パンは3種類。ビゴの店の代名詞であるフランスパンはさすがにおいしい。
皮はパリッ!なかはもちっ!!
ただ、パンが冷たかったのがちょっと残念でした。味がいいから冷めててもとってもおいしかったのですが。
上の写真に、パンといっしょにサラダが出ているのですが、このサラダの上にのっているトーストというかブルスケッタ?のようなものがとってもおいしかったです。
ブラックオリーブのペーストが乗っていました。すっごく良い香り。ウマー(゚Д゚)
サラダにこれが良く合うんだなぁ~。
メインは豚の煮込みで、酸味のあるソースがとってもパンに良くあいました。ソースくっつけていっぱいパン食べちゃった!

帰りにレストランの向かいにあるビゴの店のパン屋さんで、カヌレとカスタードクリームのはさまったパイのようなもの。(名前わすれちゃいました・・・T_T)
b0090287_21104084.jpg

カヌレは、甘すぎず薄すぎず、今回の旅行で食べたカヌレの中で一番おいしかったな。
外がカリッ、中がトロっとしてる感じがいいですよね~。栗のような甘い香りがおいしい~。
カスタードも卵のやわらかい味がとてもおいしかったです。



そんなわけで、長くなりましたが、神戸のパン屋さんめぐりでした。

神戸にはまだまだたくさ~んパン屋さんがあって、ここに書いたのなんて、ほんと何百分の1?って感じです。
競合しているからか、素敵でおいしいお店ばかりでした。味だけじゃなく、お店の雰囲気や内装、併設されてるカフェも素敵なところがたくさん!
きっともっといっぱい素敵なお店があるんだろうなぁ。
またいつか行く機会があったら、新しいパン屋さんをもっと探してきたいと思います。


ではでは、今回はこんなところで~。
よろしければ、ポチっとブログランキングよろしくおねがいします~!!

いつもありがとうございます!ぜひ1クリックご協力おねがいします☆
♡人気blogランキングへ♡


♡本日のオススメスイーツ♡(web拍手)

[PR]
by hagipiyo | 2007-08-30 22:01 | 食べ物屋さん日記
おなかいっぱい! 京都旅行記☆
ひさしぶりの更新です!

暑い日が続いていますが、みなさんお元気でしょうか?

就職活動はとーっくに終わってたのですが、あまり更新していなかったこのブログ。
またぼちぼち書いていきたいとおもいます~。

さてさて、そんなわけで今日の話題は京都。
シュウカツが終わった5月末らへんに、みひぺそくんと打ち上げを兼ねて行って参りました。




辿り着いた京都は、ゴールデンウィーク後、夏休み前でそんなに観光客は多くありませんでしたが、修学旅行の高校生や中学生をちらほら見かけました。

定番の清水寺や
b0090287_1581738.jpg
(・・・なんか初日に写真撮ったときは間に合わなくて立ち入り禁止でしたけど、別の日にいきました)

五重塔で有名な東寺にも行きました。
b0090287_1584552.jpg

東寺土産といえば、皆さんもご存知の














b0090287_15244639.jpg

そう、曼荼羅下敷きが定番ですが、なんとはぎぴよもみひぺそくんもこの下敷きを既に持っていたため、今回の東寺お土産は

b0090287_15263452.jpg

曼荼羅クリアファイルを選択。
東寺もあの手この手で仏像ファンの心をくすぐるグッズを繰り出してきますな。敵ながらあっぱれ。





おいしい食べ物もいっぱい食べました。
まずは湯豆腐。
b0090287_1585629.jpg

「わら」というお店。(店名クリックで情報ページへ)

ここは、湯豆腐、胡麻豆腐、精進揚げ(てんぷら)、とろろ、しょうがご飯の5つしかメニューがないお店で、これらを一通り食べると一人前、という感じになっています。

私たちは間食もいっぱいしていたので、湯豆腐だけ2人前であとは1つずつ注文しました。
お豆腐はしっかりしているのに、ふわっとしていて、味が濃かった~。
とろろもすごくおいしくて、何杯でも食べれそうでした!

この「わら」にはなんと自転車で行きました!

はぎぴよを知る人にはびっくりかも知れませんが、最近ガッコでの練習の甲斐あって、自転車にバッチリ乗れるようになったのです~!!



前回京都に行ったときにも立ち寄ったおばんざい屋さんにも行きました。
b0090287_1540966.jpg

太郎屋さんというお店。(店名クリックでホームページへ)
ここのお店のポテトサラダ(写真右下)がメチャウマ!!!!
じーっくり炒めたたまねぎが入っているらしいんですが、じわぁんと自然の甘みがおいしいのです。



そのほか、食べ歩き日記の名にふさわしく間食もい~っぱいしました!
b0090287_15401599.jpg

・左上、あぶり餅のかざりやさんは、今宮神社の前でお向かいの一和さんとあぶり餅の味を競っていらっしゃいます。香ばしく焼けたおもちに甘い味噌だれがウマー(゚Д゚)

・右上、雲龍というお菓子をお抹茶と一緒にいただきました。俵屋吉富という歴史ある京菓子のお店です。舞妓さんがよくここの袋を提げて歩いています。

・左下、はぎぴよが大好きな京都のパン屋さん、まるき製パン所のハムロール!まじウマです。このパン屋さんは、地元の人がみーんな買っていくちょっと穴場のお店。

・右下は音羽屋さんの赤飯饅頭。名前のとおりお赤飯が包んであるのですが、なぜかこれが、すっごいおいしい!
ぇー・・・って思われるかもしれませんが、機会があったらぜひ挑戦してみてください~。おいしかった☆


さらに、みひぺそくんが地ビールを飲んだり、ちょっと奮発して鴨川の納涼床を楽しんだり、陶芸の体験もしちゃいました!
b0090287_15402048.jpg

京都のスタバの抹茶モノは、宇治の抹茶を使っているんだって!!


食べてばかりだとお腹が苦しいので、お庭のお散歩もしました。
b0090287_15455398.jpg

東本願寺の渉成園、二条城に夕暮れの八坂神社。
京都にはずーっといたくなってしまうような素敵なお庭がたくさんあります。


今回、ちょっと足を伸ばし、一日かけて嵐山のほうにも行きました。
b0090287_1546043.jpg

嵯峨野のトロッコ列車に揺られたり、できたてわらび餅を食べたり、おばんざいバイキングに行ったり、お船を漕いだり・・・。
そして、なにより素晴らしかったのが天竜寺のお庭。手入れも本当にきちんとされていて、もう感激。天気もすごくよかったので、絵葉書になりそうな素敵な写真が撮れました。
西洋風のガーデニングとかいろいろ流行っていますが、日本が昔から培ってきたこの技術と感性は、絶対になくしちゃいけないし、世界に誇れる文化だと感じました。


この日は夕方に京都駅周辺に戻ってきて、夜は東の銀閣寺のほうにいってみました。
写真はないけれど、哲学の道の近くでたくさん蛍を見ることもできました。
5月末や6月だと、まだ早いかなぁと思ったのですが、見れてよかったです☆幻想的でとてもすてきでした~。



そして、締めは今回の大目玉!


丸鍋(すっぽん鍋)です!!

b0090287_1546238.jpg

美味しんぼを読んだことある人ならわかるかもしれませんが、あのマンガ、おいしいもの代表でけっこうよくすっぽんがでてくるんですよ!
しかし、 みひぺそくんもはぎぴよも、スッポンなんて食べたことありません!一体どんな味なの!? と、前々から持っていた疑問を解消すべく、この旅行でなんとしてもすっぽんを食べたいと思っていたのです。
もちろん大市なんて金銭的に行けるわけもないので、目を皿のようにして街中を探していましたら、うちらでも入れそうなお店をみつけました!in先斗町。
六傳屋さんというお店です。

この六傳屋さんはスッポン屋さんというよりは、居酒屋さん。学生らしき人たちや若い人もけっこうたくさん入っていて、大繁盛のお店でした。
私たちは、一番安い2800円(これでも大奮発よ!)の丸鍋を注文。そのほかにも単品料理をとったりして、最後はお鍋の雑炊でしめました。

肝心のすっぽんの味はというと・・・
これが、めちゃくちゃウマー(゚Д゚)ー!!

生姜の香りが効いてるんですが、なんともいえない旨みがスープに溶けている・・・
身はプルプルのゼラチンコラーゲン質のところと、脂、魚とも肉とも言えない部分に分かれます。肉質は味はぜんぜんちがうけど、蛙とかに似てるかなぁ。。。ほんとに魚と肉の中間って感じです。

とにかくスープが超おいしかったです。コラーゲンたっぷりそうで、美容にもよさそうでした☆
また今度食べたいな~。次回はワンランク上のやつを・・・。




そうそう、今回の交通手段は飛行機でも新幹線でもなく、東京新宿から京都駅まで
夜行バス!!
少し寝にくかったけれども、トイレ休憩で立ち寄るパーキングエリアでご当地商品を見たりもできて、私としてはなかなか満足。
なによりもめちゃくちゃ安い!!
宿泊費二泊ぶんと往復交通費込みで2万円しなかったかな。
学生のお財布に嬉しい値段でありました。


そんなわけで、ずいぶんながーくなってしまいましたが、京都に遊びに行く機会があったら参考にしてみてくださいね。
あと、文章内のお店の名前からは、そのお店のHPや情報ページに飛べるので、それも参考にしてみてください~。



ひさしぶりの更新でしたが、また少しずつ書いていきたいと思いますので、今後もぜひお付き合いくださいね!
って、こんだけ休んでて、見てくれる方がいらっしゃるのかしら・・・ちょっと不安なはぎぴょでした。。。




いつもありがとうございます!ぜひ1クリックご協力おねがいします☆
♡人気blogランキングへ♡


♡本日のオススメスイーツ♡(web拍手)

[PR]
by hagipiyo | 2007-08-05 16:38 | 旅行記や日々のコト
オーストラリア シドニー食べ歩き日記 その3
さて、シドニー旅行記の第3弾です。

この日の観光のメインは、Koala Park(コアラパーク)という動物園!!
早起きして、がんばっちゃいました。


7時半に起床して、動物園に行く準備。
朝ごはんは観光を兼ねてホテルから近いフィッシュマーケットでとることに。

シドニーフィッシュマーケットは水揚高世界第2位を誇る、おおきな魚市場!
サーモンなどの魚やえび、カニ、オイスターなどなど、たくさんの魚介類がそろいます。
ちなみに、水揚高世界第1位は、日本の築地市場らしいですよ!びっくり!!
b0090287_0154641.jpg

青いステキな建物のフィッシュマーケット。
右上の写真は、売り場の様子。エビがたくさん!!
右下の写真は、この日の朝ごはん。茹でたエビと生のカキ、エビの串焼きです。
サーモンのお刺身はまだこの日の分が入荷していなかったので、食べれず。。。
またくるぞー!と心に誓ったのでした。

茹でエビはプリプリしていて、風味もよくて最高!シーフード用のオレンジ色のソースをつけて食べました。
生ガキはつけてくれたレモンをしぼっていただきました。新鮮!活きがいいからか、味が濃いなぁと思いました。広島のカキほどではありませんが、身も大きく食べ応えがありましたよ!
なによりも、外国で生カキっていうのが私としてはとても不思議でおもしろかったです。



お腹いっぱいになって、いよいよコアラパークに向かって出発です。

シドニーに来て、初めて電車に乗ったのですが、いきなり電車を間違える私たち。
同じホームから出る、一本早い電車に乗ってしまったのです!

その後も、正しい電車に乗り換えたにもかかわらず、早起きがたたって寝過ごしてしまったりと、いろいろありましたが、みひぺそくんががんばって、どうにか目的の駅に到着~。わたしは最後まで良くわかってませんでした・・・。
駅員さんもいなけりゃ、改札すらない、のんびりステキな駅でした。たくさん花が咲いてた~。

駅から目当ての動物園まではバスなんですが、そのバスがしばらくこないので、駅まわりをちょろっと散策していると、酒屋さんを発見。
b0090287_0155661.jpg

飲み物とビーフジャーキーを購入。
みひぺそくんが選んだ飲み物は真緑のなんだか気持ち悪い液体。
ボトルの色とかじゃなく、ほんっとに緑色の液体でしたが、味はふつーにアクエリアスみたいなスポーツドリンクでした。体にいいんだか悪いんだか・・・。

お買い物しているうちにバスの時間になり、一路コアラパークへ。
b0090287_016589.jpg

なんか、ちゃんと営業してるの!?ただの森じゃないの!?って不安になる感じの佇まいですが、中に入ったらびっくり!!


まさに、動物天国です!!

とりあえずこの動物園、檻はあってないようなもの。
柵とかじゃなくて、ただロープが張ってあるだけだったりして、動物は入り放題出放題なのです。

オスの孔雀が豪奢な羽を広げながらテクテクとペンギンの水場を歩いているときは、何事かと思いましたよ。
b0090287_0162781.jpg

左上は、羊の毛を刈るショウ。毛を刈る道具の昔から今日までの進化などの説明をしながら、見事に刈っていきます。
右上は孔雀。のんびり園内を歩いています。
左下はこの動物園の名前にもなっている、コアラ。カロリーの少ないユーカリしか食べないコアラは、あまり体力がないので、一日中寝ています。動いているところを見れるのはとてもめずらしいみたい。よいしょ、よいしょ、って木をのぼってました。
写真撮影時間には、係りの人が木から下ろしてくれて、さわったり一緒に写真をとったりできました。
右下は、ウォンバット。黒いコアラといっても差し支えなさそうなお顔。
コアラとおんなじ有袋類です。このコはのそーっと檻の中でのんびり~。いいな~。


このほかにも、ハローって上手にしゃべるオウムくんや、ただの犬に見えるディンゴ、おっきなエミューなど、たっくさんの動物や鳥が!

お昼ごはんは、コアラパーク内のピクニックスペースで、遠足セットを広げ、持っていったパンにサラダ、ハム、チーズ、レバーペーストをはさんでサンドイッチ!
b0090287_0163549.jpg

真っ青な空の下で、たくさんの木や緑、鳥や動物に囲まれて食べるサンドイッチは最高でした!!

ごはんのあとは、日本にいるときから楽しみにしていたカンガルーにあいにゆくことに。
カンガルーは、広いエリアで放し飼いになっています。
売店でえさを買って、ドキドキしながらカンガルーエリアに足を踏み入れると・・・!!
b0090287_016451.jpg

めちゃくちゃたくさんいました。
エサをめざとく見つけて、われ先にと寄ってくるカンガルーたち。
写真左の、はぎぴよがえさをあげているカンガルーはママらしく、おなかに赤ちゃんがいました。赤ちゃんカワユス!!!
右の写真はエサよこせー!とばかりにしがみつかれているみひぺそくん。
いろんなカンガルーやワラビーを観察したり、おなかの袋に手を入れてみたりして遊んじゃいました。カンガルーにとってはいい迷惑!?


このコアラパークは、めずらしい動物を見せるいかにもな動物園!ていう感じではなくて、オーストラリアに生息してる動物の、普段の姿をそのまま見てもらおうという趣旨の動物園。
時間がとてもゆっくりと流れています。お散歩しているとそのへんを動物が歩いてるって光景を想像してもらうと、わかりやすいかもしれません。
私たち、ぜんぜん英語は上手くなかったですが、お客さん同士や、スタッフの人ともなんとなく話せちゃう、そんなとってもすごしやすいところでした。
ほかのお客さんとしゃべったり写真をとってもらったり、えさをわけてあげたりもして、動物と触れ合えたこと以外にも、思い出に残ることがたくさんありました。


閉園時間が近づいたので、とても楽しかった動物園をあとにし、セントラル駅へ帰還。

リンゴをかじりながら駅周辺を探索していると、日本のマンガやフィギュアをいっぱい売っているお店が!
ファイブスター物語の英語版を立ち読みし、やおいマンガの英語版にびっくりしつつ(YAOIってかいてあった!)お店を出ると、もう夕飯の時間。おなかペコペコです。

最初に、ハングリージャックというファーストフードのチェーン店に入りました。
マクドナルドと同じくらいシドニーにたくさんあるチェーン店でして、そこで、チーズバーガーとチキンを食べました。(下の写真の右上)
b0090287_0165564.jpg

他のメニューはわかりませんが、私たちが注文したバーガーとチキンははっきりいって、そんなにおいしくなかったです・・・。値段は、一個200円とかだけど、日本のマックのチーズバーガーのほうがおいしいかも・・・

そのあと、どこでご飯を食べようかと街を歩いてみたところ、この日はビッグショッピングディの木曜日。いつもは午後5時、6時くらいに閉まってしまうお店が、木曜だけは9時くらいまで開いているとあって、街は人で溢れ返っていました。
ショッピングビルの地下にあるフードコートも、たくさんの人で席を見つけるのが一苦労でしたが、どうにか席を確保。
普段この国の人が食べているものを食べてみようということで、オージーが列をなしているお肉のお店で、ローストラムを購入(写真左)。付け合せはクリームポテトに赤ピーマンの煮びたし、かぼちゃのソテーをチョイス。
ボリュームがすごくてびっくりしましたが、めっちゃくちゃおいしかった!!
ラム、やっぱりおいしいですね~!くせも少なく、焼き加減も最高。
羊がたくさんいる国だけあって、調理の仕方も上手なんでしょうね。
付け合せの野菜も、味付けがとてもよかったです。

写真右下は、ラズベリーのマフィン。なんとな~く買ったのですが、意外とあたりでした。
こういうお菓子は、イギリスからの伝統なのか、すごくおいしいですね。


夕飯に満足したあとは、シドニータワーの展望台にのぼって夜景を満喫しました。
宝石箱をひっくり返したような、とはまさにこのこと、と思わせるようなキラキラ美しい夜景でした。
近くで見ると、まぶしいし下品だな~とか思ってしまうネオンサインや照明も、高いところからみるといいものです。家やオフィスの窓から溢れる人工的な光、それを使っている人たちは、誰も見ている人を意識なんてしていないはずなのに、なんで夜景ってあんなに綺麗に見えるのか不思議ですよね~。
ずいぶん遠くまで見渡せて、とってもロマンティックでした。


そのあとは、スーパーと酒屋さんにいって、ホテルでの晩酌用にお酒とおつまみを購入。
b0090287_017830.jpg

右の写真はビネガーチキンアンドチップスなんですが、このビネガーチキンがとってもおいしかったです。モルトビネガーだと思うんですが、米酢みたいにツンとしていなくて、食欲をそそる香りでした。
左の写真のまんなからへんにある、シーフードサラダはちょっと失敗でした・・・
みひぺそくんは、ワイルドターキーのコーラ割りと白ワインを飲んでました。
はぎぴよは牛乳(・。・) 健康志向だぃ!
ポテチのうしろにあるティムタムっていうチョコレートのお菓子は、オーストラリアではとっても良く食べられているものだそうで、軽めのビスケットにチョコをコーティングしたもの。これがとってもおいしかったんですよ~!!


そんなわけで、動物園に行ったこの日の日記はおしまい!
ツアーでブルーマウンテン国立公園にいった、シドニー日記4に続きます!


ランキング参加中!!ぜひぜひご協力お願いしま~す!
                ⇒♡人気blogランキングへ♡



♡web拍手♡

[PR]
by hagipiyo | 2006-10-12 03:15 | 旅行記や日々のコト
オーストラリア シドニー食べ歩き日記 その2
おとといの日曜日、友人の結婚式がありました。
そこでピアノを弾かせていただいたのですが、その練習でこのところROも日記の更新もぜんぜんできませんでした~T_T
すみませんでした;

でも、結婚式はほんとにすばらしくて、結婚した友人のためにもピアノいっぱい練習してほんとによかったとおもいました。
はぎぴよ、同年代の友達の結婚式に参列するのは初めてです。
彼女もまわりに結婚した友達などほとんどいないですし、まだ若いこともあって、お金もそんなにかけられないでしょうし、苦労もいっぱいあったと思います。
大きな式ではなかったのですが、手作りといった感じの心のこもった思い出に残る最高の式でした。花嫁姿がすごくきれいで、旦那さんもキリっとかっこよくて、感動でした。。。
お幸せにね~~☆





さて、ではでは前回の日記の続きで、シドニー旅行記です。
オーストラリアンホテルで、ビール休憩をしたあと、ハーバーブリッジに行ってみました。
このハーバーブリッジ、どっからでも見えるのになかなか着くことができなくてとっても苦労しました。
どうにか到着して半分くらい渡り、橋からの景色を堪能しました~☆

しかし、ここですごいことが!
遠くから眺めてるだけの時はきづかなかったんですが、なんと上を見上げると・・・・
b0090287_11502537.jpg

歩くところ間違ってるだろ!!

もちろん、普通は下をとおるのですが、ハーバーブリッジを登っちゃおうという、ブリッジクライムってアトラクションがあるそうです。
私たちは、時間と予算の関係でむりでしたが、夕焼け時など最高らしいですよ~!
でも、こわそう・・・



さて、ハーバーブリッジのあとは、おやつの時間が近づいてきたので、おいしいものを食べにいかないといけません。
日本にいるときから、シドニーにきたらぜひ行ってみたいと思っていたステーキ屋さんがありまして、そこに早速突撃。
Phillipsfoot(フィリップスフット)というお店です。
地図を片手にお店に到着すると、ダンディなおひげのおじさまが迎えてくれました。

こちらのステーキ屋さん、入り口はバーになっていて、奥にレストランがあります。
ものすっごくおおきなお肉がドドーンと並ぶケースの前で、好きなお肉をひとつ決めて、店員さんに言うと、大きなお皿に乗せてくれます。
それを、バーベキュースペースのようなところで、自分で焼きます!
b0090287_12421189.jpg

大きいほうが、みひぺそくんのシドニーカットステーキ。小さいほうが私のフィレ肉。
小さなフィレ肉のほうでも、手のひらからはみでる大きさ!

好みの焼き加減になるまで待つ間、サラダやサイドディッシュやパンなどを取りに行きます。
サラダはサラダバースタイルで、取り放題食べ放題!
新鮮な野菜と、おいしい味付けになっている野菜マリネやポテトサラダなど。チーズやドレッシングも数種類ありました。
ベイクドポテトやビーンズ、オニオンなどの温野菜も、お店の人に頼むと何回でもお皿によそってくれます。
オーストラリアでたくさんとれる、夕張メロンのような果肉の赤いメロンももちろん食べ放題。
わたしは5切れも食べちゃいました!
b0090287_1141979.jpg

サラダを頬張っているうちに、ちょうどよくお肉が焼けました。中はまだ赤い、ミディアムレアのオージービーフ!
とろけるやわらかいお肉がおいしいとされている日本と違って、オーストラリアではかたくて噛んでいると味があるお肉がおいしいお肉。
日本に輸出されているオージービーフは日本用にちょっと柔らかく変えてあるそうで、ほんもののオージービーフは本場でしか食べられないらしいですよ。
フィレはけっこうやわらかかったですが、味が濃くておいしかった~。まわりに巻いてあったベーコンもジューシー!ガーリックとチーズのソースが私は気に入りました。パンのスペースから、バターをちょっぴり拝借してお肉に乗せるとなお良し。
みひぺそくんのシドニーカットのサーロインも、かたいけどすごく味が良く、いかにもお肉を食べてます!という満足感がありましたw
そういえば、となりのオージーはアルミホイルにくるまったお魚を焼いて召し上がっていたけど、あれはいったいなんだったのかしら?また行く機会があったら、正体を突き止めるぞ!


オージーステーキに大満足したあとは、小洒落た街を歩きながら、食後のデザート☆
b0090287_11411624.jpg

ステーキ屋さんのそばで、店頭からワッフルコーンを焼くいい香りを漂わせていたアイスクリーム屋さんで、チョコミントのアイス。
日本よりミントの風味が薄いかな?とか感じましたが、国の差っていうより、お店の差かな?



そのあと、街を探索したり、立派な建物で有名なクイーンヴィクトリアビルディングというデパートを見たり、シティ上空を走るモノレールに乗ったりして、夕暮れ時に。

この国は、昼からビール飲むし、日本みたいに残業なんてしないで、仕事もサクっとおわらせます。
そのため17時にはどのお店もほとんど閉店!ビッグショッピングディの木曜日は9時くらいまで営業しているのですが、平日は17時を過ぎちゃうと、飲食店とかスーパー、その他一部のお店以外はほとんどしまってしまいます。
博物館や観光施設なども例にもれず17時にはしまってしまうのですが、ダーリングハーバーの近くのシドニー水族館だけは別です。
21時くらいまでだったかな?なかなか遅い時間まで開いていて、夜を有効に利用したい旅行者の方にはオススメ!
オーストラリア近海に生息する魚や動物がたくさんいて、とってもすてきな水族館!
シドニーに来たら、ぜったいここに行くべき!と書いてあるガイドブックすらあります。
b0090287_11412421.jpg

入ったとたん、カモノハシがひょろひょろっと泳いでいました。
めずらしかったり美しかったりするたくさんのお魚、さらにはワニやタツノオトシゴ、アザラシに鮫、畳2畳分よりも大きいエイのマンタなど、たっくさんの海の生き物たちがいました。



水族館のあとは、明日の遠足のためにスーパーに買出しに。
パンやハム、チーズ、あしたのための遠足セット(プラスチックのナイフやフォークと、紙ナプキンなど)を購入しました。
酒屋さんにも寄って、みひぺそくんのビールを購入。

ホテルに帰って、明日の予行演習ということで、買って来たパンでサンドイッチを作って食べてみました。
パンに、ハムとサラミ、チーズスライスとコールスローサラダをはさんだものです。
b0090287_11413072.jpg

見た目はイマイチだけど、なかなかおいしかったんですよ☆

ではでは、本日の日記はこれまで。
コアラパークに遠足にいったシドニー食べ歩き日記その3につづきます~☆



ランキング参加中!!ぜひぜひご協力お願いしま~す!
                ⇒♡人気blogランキングへ♡



♡web拍手♡

[PR]
by hagipiyo | 2006-10-03 16:37 | 旅行記や日々のコト
オーストラリア シドニー食べ歩き日記 その1
行ってきました、オーストラリアはシドニー!
というわけで、シドニーの食べ歩き日記を書いてみたいと思います~!!

はぎぴよは、以前オーストラリアのケアンズに行ったことがあるのですが、シドニーは観光リゾート地のケアンズとは違い、たくさんの人が生活する都会。

様々な人種がいて、食べ物もいろいろな国の料理が混在していました。
いっぱい食べちゃいましたよ!

なにがすごいって、日本戻ってきたら体重が3.2キロ増えてました・・・
人間って一週間でそんなに太れるんですね・・・orz
50キロの大台に乗る前にどうにか対処しなくては・・・
まぁ、旅行で太るのは予定のうちなので、仕方ありませんね。



そんなわけで、シドニー食べ歩き日記のスタートです。

海外旅行に行って、まず一番最初に食べる食事は、ずばりこちら!
b0090287_9471638.jpg

機内食。
今回JALにひさしぶりに乗ったのですが、前よりすごくおいしくなってる気がしました。
メインはグラタン☆


飛行機は揺れることもなく順調にシドニー空港に到着!
出国手続きも問題なく、シドニーの地におりたつみひぺそくんとはぎぴよ。
朝早かったのですが、荷物を置きにホテルに行くとチェックインができました。
身軽になって、まずはそのへんをちょろっと歩いてみることに。
今回泊まったのは、ダーリングハーバーという湾に面した、海のすぐそばのホテルです。
b0090287_11112815.jpg

後ろはすぐ海!うーん!すごい☆

お散歩していたらおなかがすいてきたので、早速シドニー一食目。
シティのほうに行って、お昼時のビジネスマンで混雑するビルの真ん中のフードコートで、サンドイッチとマンゴーオレンジジュースを注文。
b0090287_1115587.jpg

アボカドとフライドチキンとレタス、チーズを入れてもらいました。あわせてA$10くらい。
ふたりで食べますといって、半分に切ってもらってもこの大きさ。半分でも十分おなかいっぱいになりました。
マンゴーオレンジジュースもフレッシュでおいしかった。
店員のお姉さんがめちゃくちゃかわいかったです。しかもオマケまでしてくれた!



おなかもいっぱいになって今度はシドニーのシンボル、オペラハウスやハーバーブリッジのあるほうへ。
b0090287_11303551.jpg

実際に本物を目の前にして、大きさに圧倒されました。うーん!かっこいい!
いよいよシドニーに来たって感じがしてまいりました!


見て回ったあとは、老舗のパブでちょっと休憩。
オーストラリアの国旗がたなびく、その名もオーストラリアンホテルというお店。
b0090287_1118416.jpg

みひぺそくんはビール。わたしはオレンジジュース。
この国の人は昼間でも平気でお酒を飲みます。会社の昼休みに一杯、とかね。
日本じゃありえない!!
オーストラリア産のビールはとってもいっぱい種類があります。オージーはみんなビール大好き。日本のビールとくらべて、フルーティらしいですよ~。


そんなこんなで始まったばかりの旅行記、次回に続きます!!


ランキング参加中!!ぜひぜひご協力お願いしま~す!
                ⇒♡人気blogランキングへ♡



♡web拍手♡

[PR]
by hagipiyo | 2006-09-26 14:46 | 旅行記や日々のコト